読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【4000円台で泊まれる】パリの格安ホテル①モンペリエ・ホテル【シングルルーム】

なるべくパリで安くホテルに泊まりたいが、かと言ってドミトリーは嫌だ...という方にお勧めなのが格安ホテルのシングルルーム。

日本円での支払いは為替レートにもよるが、ユーロなら40€ちょっとで宿泊することができる。

今回はモンペリエ・ホテル(Hotel Montpelier)を紹介しよう。

サクレクール寺院の麓、抜群に立地

モンペリエ・ホテルはパリ18区にあり、最寄り駅はアンベール(Anvers)。

日本人にも人気の観光名所、サクレクール寺院の麓というロケーションの良さは抜群。

また、シャルルドゴール空港から鉄道(RER)を使った場合の、パリの最初の駅である北駅からもアクセスが良い。

地下鉄2番線に乗り換えれば二駅で到着するし、歩いたとしても15分程度でホテルまで着くことができる。

ベッド、机、イス、洗面台と基本的な設備はそろっている。

シングルルームの場合、部屋自体はとても小さく10m2もない。

しかし、ベッド、机、イス、洗面台と一通りの設備はついており、滞在に不便はないだろう。

何よりも、近代的な建物ではない昔ながらのパリの建物を体験できる点でもうれしい。

建物は古いが、水回りの設備は改装済みで、衛生的。お湯もちゃんと出る。

また、格安ホテルだと清掃が適当だったりするが、モンペリエホテルの場合は毎日しっかりと清掃がされていた。

シャワー、トイレは共同だが、ハイシーズンでなければ込み合いにはならなさそう

格安ホテルなのでシャワーとトイレは共同。

先に書いた通り、水まわりの設備は新しいので、トイレもシャワーもきれいである。

もちろん、毎日清掃されている模様。

シャワーはちゃんとお湯が出るが、ちゃんと調節しないと熱湯が出てくるので要注意。

また、シャワーを気持ちよく浴びている最中に、体で蛇口を動かしてしまって熱湯や水になるのもよくあるので注意したい。

共同とはいえ、一フロアの部屋数は5~6部屋と多くないので、ハイシーズンでなければ取り合いになることはないだろう。

とは言え、シングルルームと複数人用の部屋が同じ階にあるので、家族連れが宿泊しているようなときはあぶれないように注意したい。

シャンプーは容易する必要あり!

なお、小さな石鹸は個室に用意されているが、シャンプーは部屋にもシャワー室にもない。

もし持っていない場合は、近所のスーパーマーケットなどで購入する必要があるので、使い慣れたものを持参するのがいいだろう。

とは言え、ヨーロッパのシャンプーは日本とは香りが異なるので、あまり成分の違いが気にならないのであれば試してみるのもオススメである。

受付は英語も通じる

パリのホテルというと、いじわるなフランス人がフランス語しか喋らない...といったイメージを持っているかもしれないが、大抵のホテルでは英語をちゃんと喋ってくれるようだ。

モンペリエ・ホテルもほとんどの受付の人が英語をしゃべっていたので、フランス語ができなくても問題ない。

ちなみに、ここのホテルは、外出時には鍵を受付に渡さなければいけない。受付に人がいないことも多いが、鐘を鳴らせばすぐに来てくれる。

それから、受付には、ホテル経営者が飼っている思われる可愛いメス猫がいて和む。

ホテル近隣にはカフェ、スーパー、ランドリーが充実

サクレクール寺院という有名な観光場所の近くだけに、ホテルの周りにはたくさんのカフェやスーパーが充実している。

スーパーはフランプリとカルフールがあり、パン屋やケバブ屋も多い。また、安心のマクドナルドもある。

食料や日用品の確保には困らないはずだ。

また、長期滞在時に洗濯したい場合にも、ホテルの北側の路地にランドリーが複数あるので便利。

それから、アンベール駅の周辺は格安の衣料品店が多いのも特徴。

結構オシャレな服を10~30€程度の格安価格、場合によっては10€以下で購入することもできるので、気になる人は見てみよう。

また、モンペリエ・ホテル前の大通りを西側に向かって歩けば、すぐにピガールという駅に至る。

このピガール周辺も観光エリアなので、カフェやバーが充実している。

また、日本でも知られている(?)有名スーパーマーケットのモノプリもある。

注意点としては、ピガール周辺はお姉ちゃん系のぼったくりバーもあるので、客引きには絶対についていかないようにしよう。

欠点はWifiの遅さ。ネット重視の方にはオススメしない...

さんざんいいことばかり書いてきたが、残念な点もある。

それはWifiのスピードの遅さ。

読み込みが遅い上に、時折途切れるため、スムーズにネットを使いたい人にはホテルの利用自体がオススメできない。

Wifiの使用自体は無料なので、あの遅さは本当にもったいない。

これは2017年3月の話なので、今後改善されるようなら、まさに文句なしに快適な格安ホテルとなる。

ちなみに、WifiはIDとパスワードが書かれたレシートをもらい、そのコードを使用する機器に入力して使用する形式。

ひとつの機材につき一つのIDとパスワードが必要なので、スマホとPCの両方でネットを使いたい人は二つもらうようにしよう。

また、IDとパスワードの有効期限は24時間。従って、1日ごとにレシートをもらいなおす必要がある。

モンペリエホテルはインターネットの通信速度さえ気にならなければオススメ。

まとめると、1泊4000~5000円の安さを考えるなら、Wifiの遅さ以外は十分に満足できるホテル。

立地の良さは格別だし、受付の対応の丁寧と言える。

パリの北側をメインに観光する場合は特にオススメ。